ヴィーナスの爆風

アレジャナイ・ナイクリスタ作

サンドロ・ボッティチェッリ作「ヴィーナスの誕生」のオマージュ作品。

ビーナスを運ぶセピュロスの西風が強すぎて中央のヴィーナスと季節の女神がひとりホーラが大変な目にあっている。

物事、先を急いで力任せに進めてはいけないことを示唆しているのだ。